お知らせ

2022/01/26:TOP写真更新いたしました。

2022/01/11:TOP写真更新いたしました。

2021/12/27:TOP写真更新いたしました。

2021/02:サイトリニューアルいたしました。

最近のブログ記事

いま、更新です

このホームページのトップ写真1枚を今更新です。 昨年6月13日午前9時29分、サンデーノルディックウォーキングで百年記念塔から降りてくるところです。

ひたひたと迫ってきているという感じ

昨日、とある人との会話。「クラスターが発生していると聞かないのに、なぜ岩見沢市の感染者数が増えているのかなあ?」先週1週間の感染者数は、空知管内で一番多い。 これは聞いた話で、どうやら町内コンビニに勤める方が陽性であった […]

今朝の新聞報道によると

今日の朝刊によると、先週1週間の岩見沢市における新型コロナ感染者数は、実に52名と報道されております。空知管内で一番多く前週の17名ですから3倍強に増えたことになります。岩見沢ではクラスターの発生はないようですので、かな […]

あなたならどうする

12月25日にこのタイトルで書きました。 今日24日は、現職の時のあるOB会の新年会の案内を頂戴しておりました。その時はまさかこんなにコロナの感染が拡大するとは思っておりませんでしたが、「やるかよ」。これはいかがなものと […]

整然とやっていますね

21日、栗沢駐在所の所長が、地域住民の状況確認のため、熊ちゃんの町内会を巡回でお見えになりました。 毎週日曜日、「整然とウォーキングをされておりますね」とおっしゃってくださいました。駐在所の前を手押しボタンの信号機を押し […]

絶好のウォーキング日和

昨日のサンデーノルディックウォーキングは9名の参加でした。 それにしても、澄み切った青空。風はなし、きおんもそこそこで真冬としては絶好のコンデション。 参加した皆さんは、「最高のだ」「なんとも素晴らしい」と話しながらのウ […]

ノルディックウォーキングの歴史

日本でのノルディックウォーキングは、1999年に北海道の大滝村(現伊達市大滝区)に初めて北欧フィンランドから伝わりました。 ノルディックウォーキングの始まりは、クロスカントリーの選手が練習の際にスキーの板を忘れてきて、ポールだけで歩き始めたとの説もあるようですが、1930年代からクロスカントリーの選手が夏場のトレーニングとして2本のポール(ストック)でトレーニングを行っていたのが原点のようです。 1997年にノルディックウォーキングの専用ポールが開発されるなど、ノルディックウォーキングが体系化されました。

ノルディックウォーキングの効果

ノルディックウォーキングは、その歩き方をマスターすることによって通常のウォーキングよりもエネルギー消費量は20~25%、心拍数は8~18拍多くなるとされており、その運動効果が高いといえます。全身の90%の筋肉を使うとされており、特に腕や肩の筋肉を使うことから肩こりや精神的疲労を回復することに効果がるといわれております。