お知らせ

2022/08/06:TOP写真更新いたしました。

2022/07/24:TOP写真更新いたしました。

2022/07/11:TOP写真更新いたしました。

 

最近のブログ記事

直ぐ届きました

日本ノルディックフィットネス協会のキャップ4個を発注したという話は、アップさせていただいております。 10日に依頼し、14日には届くであろうと投稿しておりました。 何と昨日11日の夕方に届きました。10日に発注して翌日の […]

3日連続電話しました

日本ノルディックフィットネス協会に3日連続電話をしました。 それは、昨年3月にアクティビティリーダーを取得した、Hさん、sさんに日本ノルディックフィットネス協会のグッツ販売の中に帽子があります。その白い帽子を買ってもらう […]

どうやら復活のようです

今朝、公園通りの道路を車で走っていたところ、栗沢中央公園鑑賞池の噴水が復活しているではありませんか。 昨年秋も故障中、今年になっても故障中とのことですので、もう元には戻さないのではないかと思っておりました。 鑑賞池は噴水 […]

お気を付けになったほうがよろしいかも

この間、百年記念塔から降りてきたときに、年齢は40歳代の男性かと思いますが、熊ちゃんは元気よく「おはようございます」と、大きな声で朝のご挨拶をしました。 ところが全く反応なし。こちらを見ることもなく登っていきました。無表 […]

KさんからのLINEです

今日のサンデーノルディックウォーキングに熊ちゃんはお寺の用務で参加できませんでした。 K副会長には、いつも岩見沢市内からバスでお見えになる87歳のKさんをエムズの入り口まで連れて行っていただくことと、14日のサンデーノル […]

お疲れ様です

昨晩、トップ写真1枚を更新してもらいました。 吹雪模様の中お疲れ様でございます。 夏ですのであと何回かは冬の画像をお届けしたいと思っております。

ノルディックウォーキングの歴史

日本でのノルディックウォーキングは、1999年に北海道の大滝村(現伊達市大滝区)に初めて北欧フィンランドから伝わりました。 ノルディックウォーキングの始まりは、クロスカントリーの選手が練習の際にスキーの板を忘れてきて、ポールだけで歩き始めたとの説もあるようですが、1930年代からクロスカントリーの選手が夏場のトレーニングとして2本のポール(ストック)でトレーニングを行っていたのが原点のようです。 1997年にノルディックウォーキングの専用ポールが開発されるなど、ノルディックウォーキングが体系化されました。

ノルディックウォーキングの効果

ノルディックウォーキングは、その歩き方をマスターすることによって通常のウォーキングよりもエネルギー消費量は20~25%、心拍数は8~18拍多くなるとされており、その運動効果が高いといえます。全身の90%の筋肉を使うとされており、特に腕や肩の筋肉を使うことから肩こりや精神的疲労を回復することに効果がるといわれております。