助成金を頂戴しました

     

昨日のサンデーノルディックの際に、NPOの事務局長から、栗沢スポーツ大会の助成金を現金で頂戴しました。

その額は、25,000円です。誠に有難いことです。

今度の焼き肉パーティは、昨年はお一人様約1.500円かかっています。昨年1.500円会費のところ、今年は、1,000円とさせていただきました。間違えなく赤字になります。本当に助かります。

もうすでに参加賞は用意しました。

今日、Aコープに牛肉等のお願いに行きたいと思います。

雨天でも焼き肉パーティは行うことに

     

今度の日曜日は第60回ノルディックinいわみざわです。

週間天気予報では、17ミリ雨が降る予報です。

昨日のサンデーノルディックの途中休憩の時に雨が降る確率が高いとお話申し上げましたところ、「雨でウォーキングはできなくても、焼き肉パーティはやろうよ」と女性陣からの提案です。

これは有り難い。もし一週間延びると、牛肉のサガリは冷凍にすることになりますし、おにぎりはパーになってしまいます。

そこで、結論から申し上げまして、雨天でウォーキングは延期しても焼き肉パーティは行うことにしました。

次週に延期されても、次週の日程があり参加できないという方がいらっしゃるとのことで、焼き肉はやらせていただきますのでよろしくです。

昨日参加された方には連絡済みです。

雨の予報は、正午過ぎから降り出すようで、天気予報どおりだとウォーキングはできることになりますが、あくまで、予報ですから・・・。

なんとも素晴らしい青空でした

     

昨日のサンデーノルディックウォーキングの画像です。

素晴らしい青空で風もそよ風。

素晴らしいノルディック日和でした。

1名の方が来週の9:00スタート勘違いされたようでしたが、12名の参加でした。

大丈夫かな

     

来る21日が第60回ノルディックin いわみざわ。終了後焼き肉パーティを行います。

その21日、52ミリの雨の予報です。

雨の場合は1週間後に延期となります。その時使用の焼き肉用は、牛サガリの生です。延期になった場合は、冷凍にして1週間後に食べることになりますが、おにぎり等については、1週間後と言うことになりません。

雨は困ります。その雨の予報は、午後から雨が相当の大雨になるようです。

ウォーキング中に雨が降らなければい良いのですが。11時には屋根のある冒険ランドに移動しておりますので問題はありませんが。

これは、ちょっと難しい判断をしなければならないかと思います。

もうすでに当日の参加賞は購入しました。明日は、Aコープに肉等の発注に出かけたいと思っております。

今度のサンデーノルディックウォーキングで聞いてみることに

     

コーヒーのお話です。

K会長から、「Oさんにもよろしくお伝えください」とメールの最後に書かれておりましたので、今日Oさんに電話をしてみますと。

「21日に頂戴出来るのなら2袋、粉でお願いします」との返答でした。

熊ちゃんは豆を2袋お願いしたいと思っております。

14日のサンデーノルディックウォーキングで皆さんに聞いてみることにしたいと思います。

9月の11日か12日に

     

9月のノルディックinいわみざわは、航空自衛隊長沼分屯基地にお邪魔し、昼食をごちそうになる計画です。

その実施予定日が、9月11日もしくは12日に というところまで詰まってきました。

21日のノルディックinいわみざわの際にご案内の文書を差し上げることができるでしょうか?

ちょっと無理かな。

参加は少なめ

     

21日開催の第60回ノルディックinいわみざわの参加エントリーは20名で、焼き肉パーティーの参加者は19名です。

少し少ないような気がします。昨年は何人だったかなあ。

それはいいんだけれど

     

今日、K会長からLINEでメールが届きました。

それは、「21日までには、〇〇〇のコーヒーを届けられます。今度はブラジルです」と。

それはいいんですけれど。

「どういたしましょう。とりまとめの方法?どのようにお届けするか?」「ノルディックでLINEをやっている方のグループ化。お渡しの方法も効率化にするにはどのようにしたらよろしいか?いちいち配達では長続きしないと思います」と返信しました。

総会時のコーヒーの提供には評価をいただいていたかと思います。「今度から、ここのコーヒーにするわ」とおっしゃっていた方もいらっしゃいます。

赤いリボンでのとりまとめは、3名の方で5袋でした。それを用意ができたとのことで会長宅に貰いに行き、熊ちゃんがお届けしました。

どうしたらよろしいと思いますか?そのうちにお店を構えられるかと思いますが。

 

間違え☏

     

昨日のことなんですが、熊ちゃんは午後2時からとあるOB会に参加しておいしくビールをよばれておりましや。

スマホはバイブにしてあったのですが、長くなるものですから廊下に出て電話に出ました。

何と3年も全く同好会の事業に参加もなし、音信もなしのNさんからでした。

本当にしばらくぶりでしたので驚きましたが、Nさんも驚きの状況でした。それもそのはず、熊ちゃんではなく同性の方にかけた電話でまったくの間違えであったようでした。

Nさんは、3年前にがんを患い、同好会の事業には参加されておりません。

本当に久方ぶりのお声を拝聴しました。

「元気は元気ですがカラ元気です。その後内臓の方がどうなっていますことやら」と話されておりました。

お声は昔にそのもの。

「ノルディックで歩いております」と。

少し長電話になりましたが、お互いの健康を誓い合ったところです。

 

今度から熊ちゃん宅へ

     

NPOくりさわプロモーションクラブから年間何回かの封書が届きます。

そのあて先は会長宅です。

会長と熊ちゃんの自宅とは約10キロ離れているものですから、NPOの事務局長に何とか同好会事務局長の熊ちゃんのところへ送付してもらえないものだろうかとお願いしましたところ、快く認めていただき、熊ちゃん宅に封書が届きました。

このことで、会長宅に取りに伺ったり、会長が熊ちゃん宅に持ってきてくれることが無くなりました。

助かります。